イノベーティブな
ビジネスの推進と創造

私たちは、社会的課題解決に向け、最新テクノロジー・ビジネスモデルを取り入れ、
従来の取り組みを超えるイノベーティブな事業を推進・創造していきます。

  • 8働きがいも経済成長も
  • 9産業と技術革新の基盤をつくろう

チーム目標

AIFチームAIF Team

  • 9産業と技術革新の基盤をつくろう

2021年度 目標

5Gインフラの構築・メンテナンスに関わる新商品開発を行い、強靭・持続可能な通信品質の確保に貢献します。

2030年度 目標

次世代通信インフラの構築・メンテナンスに関わる新商品開発を行い、情報通信分野において、ネットワーク無線化に関連する売上比率を0から50%に引き上げます。

関連リンク

AIFチーム

アドバンストツールチームAdvanced Tools Team

  • 9産業と技術革新の基盤をつくろう

2021年度 目標

最先端製造環境であるクリーンルームの製造ラインにおける異物不良対策ソリューションビジネスを開発します。
生産不良率の改善、生産効率の向上により生産材料やエネルギーのロス低減に貢献します。

2030年度 目標

製造現場における異物対策というテーマにおいて、顧客の課題解決に寄与するプラットフォームを構築します。

関連リンク

アドバンストツールチーム

フードセーフティーチームFood Safety Team

  • 9産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 13気候変動に具体的な対策を
  • 15緑の豊かさを守ろう

2021年度 目標

食品ユーザーの省人化に寄与する新システム(HACCP Station)を開発、販売します。

2030年度 目標

食品ユーザーの省人化に寄与するシステム及び機器の新商品を開発、販売します。省人化に寄与できるサービスの売上比率を30%以上にします。

関連リンク

フードセーフティーチーム

フードマテリアルチームFood Material Team

  • 8働きがいも経済成長も
  • 9産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 17パートナーシップで目標を達成しよう

2021年度 目標

クラフトビールプラットフォームの運営を通じ、東京圏以外の30社以上の賛同ブルーワリーに参加してもらい、地方創生に貢献します。

2030年度 目標

食を通じた地球環境改善及び地方創生に貢献する新事業、新サービスを構築します。

関連リンク

フードマテリアルチーム