食品製造

ホーム事業案内食品製造 > 食品工場毛髪ユニフォーム・帽子

食品工場向けユニフォーム・帽子

従来より半導体工場向けのクリーンルームユニフォームの製造を行っており、近年、異物混入対策に悩む食品業界より問い合わせが増えたことから、食品工場向けユニフォーム、帽子を開発し、提案、販売を行っております。

クリーンルームユニフォームと同レベルの静電気の帯電し難い生地を採用し、工場内で発生する静電気起因の毛髪混入を防止いたします。かつ吸水速乾生地と特殊デザインおよび縫製の採用で、温度や湿度の高い食品工場の環境でも快適性を確保しております。

毛髪混入防止の最後の砦は、作業者の意識ですが、当社では敢えて「着るだけで効果を出す」ことにこだわっております。事実、毛髪クレームが約7割削減した事業所もあります。

【商品に関するお問い合わせはこちら】
・機能アパレルチーム
大阪:(06)-6244-0976 / 東京:(03)3213-5068

お問い合わせはこちら

食品工場用 ユニフォーム

食品工場用ユニフォーム

食品業界、食品工場が求める異物対策・毛髪対策・HACCP対応・防汚対策などに対応するべく、常に業界に先駆けて新商品を投入しています。

食品工場は他の製造工場と比較して、火を使って煮炊きする暑い現場、精肉や鮮魚を加工する比較的温度の低い現場や非常に寒い冷凍庫の様な現場と様々な作業環境が1つの工場で存在します。そのような過酷な現場でも快適な労働環境を提供するべく、生地や仕様の研究を日々続けております。
また、厳しい品質管理や正確で迅速な納期対応なども求められるため、そのような要求に応えるべく、ベトナムの自社の製造工場で縫製を行なっています。

現在では日本だけではなく、東南アジアを中心に色々な国へ同製品を供給し、お使い頂くことによって、高い評価を得ています

食品工場用 帽子&インナーキャップ

食品工場用 帽子&インナーキャップ

毛髪対策に直結する帽子とインナーキャップは非常に重要なアイテムとなります。

一方で締め付けすぎると着用感が悪くなり、疲労感が増してしまい、着用者には負担となってしまいます。毛髪混入対策と快適性、相反するニーズを満たす製品をご提案させて頂きます。また、ユーザー様のご要望に応じて、特注対応も可能です。