食品製造

ホーム事業案内食品製造 > 食品加工機械

モンドミキサー

モンドミキサーは製菓・製パン・乳業メーカーを中心とした食品製造現場で、原料の連続発泡を行う為のミキサーです。 連続発泡とは、一定のスピードで流れる液状の原料に、空気や窒素ガスを効率良くミキシングし、原料の比重を軽くして、且つ原料内にきめ細かで均質な気泡を形成することを意味します。

これにより、様々な食感の演出や製品品質の改善、原料コストのセーブにお役立て頂いており、新製品開発の視点においても数多くご利用頂いております。 バッチ式ミキサーに比べモンドミキサーは、ミキシングスピードや圧力、温度といったミキシングに必要な条件を管理することが可能な為、オペレーターによる人的ミスや原料ロス率の軽減に効果を得ることが出来ます。

【商品に関するお問い合わせはこちら】
・(株)モンドミックス・ジャパン
大阪:(06)6253-2470 / 東京:(03)3213-6737

お問い合わせはこちら

実績・事例など

ヨーロッパでNo.1の納入実績を誇るモンドミキサーは、日本国内でも既に300台以上をご使用頂いております。
チョコレートメーカーではムース系チョコレート(又はエアイン系チョコレート)、乳業メーカーではホイップクリームや、カップデザート、製パンメーカーでは洋菓子のスポンジ発泡等にご利用頂いております。
無菌充填を求められる乳業メーカーにおいては、独自の滅菌システムを搭載することで、高次元の衛生基準もクリヤーしています。

また、 各種製品の発泡工程全般において、常に適正な発泡条件を数値管理しつつ、より安定した生地供給が可能になり、ロス率軽減、作業内容の簡素化に貢献致します。

連続式発泡システム導入の優位性
優位性1 省力化の実現
従来、原料発泡から充填工程の間で必要であったボールリフト作業は必要有りません。
優位性2 外的環境による影響を受けにくい
生地ストレージタンクから充填機までの工程が配管工程となる為、生地が生産現場の環境に影響を受けることが少なく、異物混入の可能性も大きく減少します。
優位性3  高い安定性の実現
発泡工程を数値で管理している為、作業者の違いによる発泡品質の違いがありません。
優位性4  きめ細かい発泡生地の実現
バッチ式ミキサーでは出来ない、きめ細かく整った気泡形成が可能です。

化成品分野でのご利用

化成品分野でのご利用

水性ポリウレタン、ラテックス等化成品業界のお客様にもご利用頂いております。 様々な発泡フローを基に、お客様にマッチした発泡方法をご提案致します。 また、各種原料に応じた化成品専用オプションも充実しております。

圧倒的な経験とノウハウ、バックアップ体制

圧倒的な経験とノウハウ、バックアップ体制

多くの導入実績の中で培われた機械的技術や食品製造技術、ソフト面でのノウハウにより、お客様への提案とサポートをさせて頂いております。また、お客様のご要望により生地発泡テストにも随時対応しております。 国内においては、消耗パーツのストック、専任技術者の対応、HaasMondomix社との密接な連携によりスピーディにお客様のご要望に対応致します。